参考書

【単語帳の決定版】東大英単語熟語鉄壁のレベル・使い方【アプリも】

大学受験の英単語でどこまで覚えたら安心か、というのは多くの受験生の心配ごとです。

それに対する一つの目安が東大英単語熟語鉄壁です。

 

名前に「東大」と入っていますが、普通の単語帳ですので東大志望でなくても問題なく使用できます。

東大王でも紹介され、一時は書店で品切れ続出した単語帳です。

 

 

 

東大英単語熟語鉄壁の基本情報

 

著者 鉄緑会英語科
出版社 KADOKAWA
単語数 2146(派生語を含むと3384)
値段 2310円 (税込)
レベル 大学受験出題単語網羅
鉄緑会英語科 KADOKAWA

 

単語は分野ごとに分けられており、基本単語から難単語まで収録されていますが、難単語は散らばっています。

 

 

 

東大英単語熟語鉄壁の使う時期・レベル

派生語まで含めると3000単語を越し、分厚いこの英単語帳を1冊目に使用するのはおすすめできません。

かなりの確率で途中で挫折してしまいます。

ターゲット1400や1900といったオーソドックスな単語帳を一冊仕上げてから鉄壁に入った方がスムーズに回すことができます。

ただ鉄壁を仕上げるのにもかなりの時間がかかりますから、遅くとも高3に入ったところまでには始めたいです。

 

 

 

東大英単語熟語鉄壁のメリット

鉄壁の長所は網羅性と記憶に残るイラストです。

これ一冊をやれば難関大の長文内でも知らない単語はほぼなくなります。

ここまでやって知らない単語は大概専門用語なので注釈で意味が付いていることが多いです。

 

 

挿入イラスト例です。

見ただけで直感的に意味がわかるイラスト、イラスト内に単語が入っていてスペルも覚えやすいのがポイントです。

 

 

 

東大英単語熟語鉄壁の使い方

1冊目の単語と同じように学習していけば基本的によいですが、この単語帳には「Review Test」といって各分野ごとにテストがついているので定着の確認に利用しましょう。

よく考えられたイラストが鉄壁の大きな強みですから、そちらにもしっかり目を通しましょう。

 

分野ごとに分かれているという点に注意です。

出題頻度別か難易度別ならば、まずははじめから1000単語覚えて、次に残りを覚えるといったやり方でもいいです。

 

しかし、これを鉄壁でやると問題が発生します。

「人間・社会」分野はしっかり覚えたが「自然・環境」分野の単語はまだ覚えていないのでそこが出題されたらお手上げ、という状態になってしまいます。

そうならないために全分野周回しましょう。

 

学生
学生
鉄壁の表紙って大きく「東大」って入っているから使っててちょっと恥ずかしいんですよね。
東大志望っていうわけでもないですし。
さやか
さやか
そういう人は表紙のカバーを剥がすといいわ。
書かれていることは変わらないけれど、英字なのでパッと見では東大とはわからないよ。

 

医学部再受験のため購入し直した2代目鉄壁です。

カバーは外した方が私の美的センスではおしゃれな印象です。

 

 

 

東大英単語熟語鉄壁のアプリ

実は鉄壁にはアプリも存在します。

 

 

mikanというところから出しています。

アプリ製作者さんは、アップルストアのレビューに対して「アプリでは対応しきれないところがあるので本と併用してください」といっていますので併用が基本です。

 

値段が2080円と高いところは気になりますが、CDが税別3200円ということを考えると、音声とテストがセットで2080円のアプリの方がお値打ちといえます。

 

テストは日本語訳の4択なのですが、アプリの仕様上「明白な」「明確な」や「唯一の」「ただ1つの」といったほぼ同じなのではと思う選択肢が並ぶことがあるので注意が必要です。

 

 

 

まとめ

鉄壁は入試の長文に出てくる単語が網羅されており、覚えやすいよう工夫がされています。

分量はかなり多いですが、やればかなりの力がつきます。

 

付属のCDは高額であり、リスニングにはあまり出ず長文にしか出てこないような難単語も多いですからCDを買う必要はそこまでありません。

音声が欲しかったり、テスト機能が必要であればアプリを利用するといいでしょう。

 

 

 

鉄緑会英語科 KADOKAWA

 

 

有料記事を無料公開中!

志望校に絶対受かりたい

受験勉強に不安がある

以前より、合格までの全手順をまとめた有料記事を3980円で公開しておりました。

しかしコロナで状況は一変し、先の見えない中で不安なまま勉強を続けている学生が非常に多くなりました。

そこでこの度、当ブログ閲覧者限定で、昨年100人以上の受験生を合格にサポートした有料記事を無料公開させていただくことに決めました。

総作成時間100時間・1万文字越え 志望校合格ロードマップとなっております。今後の受験の参考になればと思います

\有料記事公開中/