医学部

旧設公立医科大学とは?難易度、偏差値、序列を医学生が徹底解説

旧設公立医科大学とは元は公立大学であった医学部のまとまりです。

旧設公立医科大学に該当するのは

  • 神戸大学
  • 横浜市立大学
  • 名古屋市立大学
  • 岐阜大学
  • 三重大学
  • 札幌医科大学
  • 福島県立医科大学
  • 山口大学
  • 大阪市立大学
  • 奈良県立医科大学
  • 和歌山県立医科大学

の11大学です。

 

旧設公立医科大学の偏差値

河合塾、駿台、東進の発表している旧設公立医科大学の偏差値を表にしてみました。

河合塾 駿台 東進 平均
神戸大学 67.5 68 72 69.2
横浜市立大学 67.5 67 72 68.8
奈良県立医科大学 67.5 67 72 68.8
岐阜大学 67.5 65 71 67.8
名古屋市立大学 65 66 72 67.7
大阪市立大学 65 68 68 67
和歌山県立医科大学 65 65 70 66.7
三重大学 62.5 65 72 66.5
山口大学 65 64 68 65.7
札幌医科大学 62.5 63 69 64.8
福島県立医科大学 62.5 61 71 64.8

東進の大阪市立大の偏差値を異様に低くつけられている点を考慮すると、旧設公立医科大学の難易度の序列は

神戸>横市=大市>奈良>岐阜=名市>和歌山=三重>山口>福島=札幌

であるといえます。

 

まとめ

旧設公立医科大学はそれぞれの大学に異なる特徴や強みを持ちます。

自分がどんな医者になりたいかを考えて適切な大学を受験するようにしましょう。

 

 

有料記事を無料公開中!

志望校に絶対受かりたい

受験勉強に不安がある

以前より、合格までの全手順をまとめた有料記事を3980円で公開しておりました。

しかしコロナで状況は一変し、先の見えない中で不安なまま勉強を続けている学生が非常に多くなりました。

そこでこの度、当ブログ閲覧者限定で、昨年100人以上の受験生を合格にサポートした有料記事を無料公開させていただくことに決めました。

総作成時間100時間・1万文字越え 志望校合格ロードマップとなっております。今後の受験の参考になればと思います

\有料記事公開中/