勉強法

【大学受験の勉強法】英語学習の鉄則3選と全体の流れ

例えば数学や理科であれば殆どの問題集は全分野集録されており、簡単な問題集から難しいものへとステップアップしていくことで自然に学力は付きますし、単元ごとの学習順序もどの問題集でも大体同じです。

しかし、英語の参考書や問題集は、文法・単語帳・作文・長文・リスニングといった1分野に特化したものが大部分を占め、どの分野からやっていけばいいか初学者は迷いがちです。

そんな方のために今回の記事では、効率よく英語力をつけていくことができる学習順序を紹介していきます。

 

 

英語学習の鉄則

① 短いものから長いものへ

入試で一番配点が高いのは長文ですから、長文がどれだけ正確に読めるかが合否を分けるのはいうまでもありませんが、いきなり長文を読めばいいというわけではありません。

いきなり長文を読んでも何が何だかわからないです。

「困難は分割せよ」といいますから、小さなまとまりから見ていきましょう。

 

長文の最小単位は単語です。

まずは、1つ1つの単語の意味を理解できるように単語帳で学習をしましょう。

 

次の単位が文法です。

文法学習によって1つの英文の中の特定の部分の法則について理解する力をつけます。

そして英文解釈によって1文を把握する力を身につけ、その1文が続いてできた長文の対策を最後に行います。

 

② 徹底的な反復

何度も繰り返すことによって、言語は定着します。

とくに単語と文法は何度でも繰り返して学びましょう。

 

③ どの分野も蔓延なく

鉄則①では短いものから長いものへ対策しろといいましたが、単語や文法の学習が一通り済んで解釈に以降したからといって、単語文法の勉強は全くやらなくていいというわけではありません。

バランスよく学習することで効率よく成績は上がります。

 

英語学習の全体の流れ

① 単語

英語を学ぶにあたって最初にやらなければならないのが単語学習です。

中学で習う単語は超定番のものだけだったので読み書き自在に操れなくてはなりませんでしたが、大学受験は長文が読めるかどうかで合否が決まりますから、単語は書けかどうかよりも見たときに意味がわかるかが大事です。

 

一度で覚えきろうとするのではなく、何度も繰り返して覚えましょう。

「赤シートで意味を隠す→発音する→意味を言う→答え確認」を1単語あたり数秒でこなしていきます。

声に出したほうが記憶に残りやすいです。

 

② 文法

1000単語ほど覚えたら文法の学習に入ります。

単語や文法の暗記というのが英語学習で一番退屈で、脱落する人が多い分野ですがこの2つをある程度やらないと他の分野の学習には入れませんので諦めず頑張りましょう。

 

文法の学習と並行して単語も学習を継続しましょう。

 

③ 英文解釈

和訳問題が出題されない大学を志望していたとしても、長文のなかの1つ1つの文章や英語で書かれた選択肢の意味を正確に読み取るには英文解釈の力が必須ですから、志望校に関係なく基本的な英文解釈の勉強はしておくべきです。

 

④ 長文

1文を読み取る力をつけた後は長文学習に入りましょう。

長文読解力の学力向上のコツは、難解な文章をあれこれ考えながらじっくり読むのではなく無理なく読める文章を大量に読んでいくことです。

たくさんの英文を読むことで経験値を蓄えつつ少しずつ文章の長さや難易度を上げていきましょう。

 

1日に1文は読む習慣をつけましょう。

 

⑤ 1〜4をレベルを上げて繰り返す

長文まで基礎レベルの学習が終了したら、単語・文法からレベルをあげて勉強し直しです。

長文は新しい文章を1日に1つは読むようにしましょう。

 

⑥ 英作文

今までの学習で身につけた単語と文法がベースになりますが、英作文頻出の表現や似たような意味の単語の使い分けについて勉強しましょう。

自由英作文しか出されないところでも、まずは1文を英訳する勉強から始めてみましょう。

 

⑦ リスニング

リスニングの勉強は後回しにしてしまって問題ないです。

本格的な対策に入るのは、ある程度の読解力をつけてからにしましょう。

目で見て理解できないものを、耳で1回か2回聞いて理解できるわけがありません。

 

とりあえずは、単語の確認をするときに声に出したり、長文の復習で音読を取り入れたりすることによりリスニング力の土台は身につきます。

センター試験が廃止され、共通テストが導入されますが共通テストの過去問が存在しないこと、基本的な形はセンター試験を参考にすると考えられることから、センターリスニング用の問題集を流用すればよいでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

英語学習の参考書は分野ごとに分かれているため、参考書の所持数は一番多くなりがちですが消化不良を起こさずしっかりやりきりましょう。

 

有料記事を無料公開中!

志望校に絶対受かりたい

受験勉強に不安がある

以前より、合格までの全手順をまとめた有料記事を3980円で公開しておりました。

しかしコロナで状況は一変し、先の見えない中で不安なまま勉強を続けている学生が非常に多くなりました。

そこでこの度、当ブログ閲覧者限定で、昨年100人以上の受験生を合格にサポートした有料記事を無料公開させていただくことに決めました。

総作成時間100時間・1万文字越え 志望校合格ロードマップとなっております。今後の受験の参考になればと思います

\有料記事公開中/