参考書

【英語】長文読解のおすすめ問題集5選&ルート

こんにちは、医学生さやかです。

英語の文章の内容を理解できても長文問題対策をしっかりしなければ得点は伸びません。

今回の記事では

  • 英語長文のおすすめ問題集は?
  • 長文読解の力を付けるにはどうしたらいいの?
  • おすすめの英語長文問題集の学習ルートは?
  • この長文読解問題集のレベルは?

といった受験生の気になる疑問に国公立医学部に合格した私が答えていきます。

おすすめ長文問題集

①やっておきたい英語長文

本文の大まかな語数ごとにわけられていて300、500、700、1000の4種類あります。

これといった特徴はなくシンプルで万人におすすめできる問題集です。

300ははじめての長文読解の問題集としてちょうどいい難易度です。

500は地方の国公立大学志望、700は旧帝大志望におすすめです。

1000は文章や設問の難易度自体は700とほぼ変わりませんが、収録されている語数が長いので難関大志望で英語を武器にしたい人、かなり長めの文章が出される大学を志望している人におすすめです。

 

【医学生がレビュー】やっておきたい英語長文シリーズを徹底比較【使い方やレベルは?】 長文読解の問題集で最も使用者が多いであろうものが河合塾が出版しているやっておきたい英語長文シリーズです。 ...

② 合格へ導く英語長文RISE 読解演習

1日1つの長文を読んでいった場合、「やっておきたい」シリーズだけだとすぐにやりきってしまいます。

数学は同じようなレベルの問題集を複数やるのは効率が悪いですが、英語の長文読解に関しては同程度の問題集をいろいろやった方がいいです。

RISEは4種類あり、1の基礎編がやっておきたい300、2が300と500の中間、3が500と700の中間、4が700のやや上の難易度なので、やっておきたいシリーズの間に適宜挟んでいきましょう。

 

【医学生がレビュー】合格へ導く英語長文RISE 読解演習シリーズのレベル・使い方長文RISE読解演習はZ会の英語長文読解の問題集で、4冊出版されています。 1基礎編、2基礎〜標準、3標準〜難関編、4最難関編と別れて...

③ 大学入試英語長文 ハイパートレーニング

CDがついていているので音読での復習に便利な問題集です。

丁寧な解説が売りなのですが、その反動で収録問題数が少なく一番難易度が高いものでも英文が短いというデメリットがあります。

音読の重要性を授業内で何度も言っている安河内先生だけあって、音読学習にかなり重点をおいた作りになっています。

 

【医学生がレビュー】英語長文ハイパートレーニングのレベルと使い方今回は英語長文ハイパートレーニングシリーズについての記事です。 長文読解の力を付けるには音読がいいと言っている先生は多いですよね。...

④ 英語長文問題精講

この本の特徴は圧倒的に収録問題が多いことです。

ハイパートレーニングと逆の現象で、そのぶん解説がかなり簡素です。

薄い解説でも理解できる英語力のある人にとっては、たくさんの英語を読めるお値打ちな問題集になります。

⑤ 速読英単語必修編

単語帳の一種ではありますが、多読におすすめの参考書です。

設問はなくただ短めの長文を読んでいくだけなので学校の10分休みや電車での移動時間に無理なく読めます。

単語は長文の次のページにまとめられているので、わからないものはすぐ調べることができます。

 

【医学生がレビュー】速読英単語・英熟語シリーズを徹底比較【レベルは?使い方は?】今回の記事では速読英単語・熟語シリーズについて紹介していきます。 速単シリーズは、全部で ・速読英単語入門編+CD(別売り) ...

英語長文問題集のおすすめルート

やっておきたい300→RISE1→RISE2→ハイパートレーニング2→ハイパートレーニング3→やっておきたい500→RISE3→やっておきたい700→RISE4→やっておきたい1000

全部で160問程度あるので1日1題で進めていくと半年ほどで終わります。

もちろん自分の志望大学にあわせてやるべきで、最後の1000まで全員がやる必要はありませんが、やる順番としてはこちらが難易度順になっておりおすすめです。

終わりに

まとめると英語の長文読解の対策としては、1日1題ずつのペースでずっと学習するのが何より大事です。

「これをやったから一気に伸びた」なんてことはなく、毎日少しずつ英語力がついていっていつの間にかはっきりとわかるほどに成績があがっている、そんな分野です。

ですから成績の上昇の実感が湧かなくても投げ出すことなく、地道にコツコツ勉強していきましょう。

有料記事を無料公開中!

志望校に絶対受かりたい

受験勉強に不安がある

以前より、合格までの全手順をまとめた有料記事を3980円で公開しておりました。

しかしコロナで状況は一変し、先の見えない中で不安なまま勉強を続けている学生が非常に多くなりました。

そこでこの度、当ブログ閲覧者限定で、昨年100人以上の受験生を合格にサポートした有料記事を無料公開させていただくことに決めました。

総作成時間100時間・1万文字越え 志望校合格ロードマップとなっております。今後の受験の参考になればと思います

\有料記事公開中/