医学部

医学部生はアルバイトできる?時給は?おすすめは?

こんにちは、医学生さやかです。

大学生の生活といえばアルバイトですよね。

ただ、医学部に通う人でもアルバイトをする時間はあるのでしょうか?

そこで、今回の記事では

  • 医学生でアルバイトしている人の割合
  • 医学生のアルバイトの時給の相場
  • 医学生におすすめのアルバイト

などを徹底紹介していきます。

 

医学生でアルバイトしている人の割合

医学生の6〜7割くらいがアルバイトをしています。

勉強や部活に時間が取られますが、そんな中でも社会経験や生活費のためにバイトをしている人は多い印象です。

 

高学年ほどアルバイトをしている人は少ない

医学部の5,6年になると、病院の各診療科を実際に回る「ポリクリ」という臨床実習があります。

大学によっては4年生から始まるところもあります。

ポリクリが始まると流石に忙しすぎて、もともとやっていたバイトを辞める人が多いようです。

 

親が金持ちだとアルバイトをしていないことが多い

医学部だと、親が医者であったり経営者だったりしてお金持ちであることが多いです。

そんな親を持ちながら医学部に通うと、お小遣いの額が月10万以上だったり限度額無制限のクレジットカードを貸してもらえたりして、バイトの必要がなかったりします。

さやか
さやか
普通の家庭に生まれた私は、彼らを羨ましく思いながら家庭教師のバイトをしていましたね...

 

医学生のアルバイトの時給の相場

普通のバイトなら変化なし

例えば大学生以上時給1000円の飲食店のバイトが、医学生だからといって時給1500円、なんてことはありえません。

普通のバイトなら、医学部じゃないとと同じだけの時給しかもらえません。

 

教育関連なら高時給も

塾講師、家庭教師などの教育に関連した分野なら医学生は優遇されています。

同じ大学の他の学部よりも高時給に設定されていることがほとんどです。

家庭教師のアルバイトなら、医学部以外が2000円、医学部は3000円のような値段設定がザラですね。

さやか
さやか
「どうしても自分の病院の跡取りとして息子を医学部に行かせてほしい。時給5000出すから、医学科の人を頼む」なんて話もあるようです。

医学生におすすめのアルバイト

飲食業

これは社会経験としておすすめですね。

医学部に受かる人は中学からエリート校に通う人が多く、大学でも頭のいい人ばかりと関わります。

しかし、医者になれば色々なタイプの患者さんが来るわけです。

そんな人とも適切にコミュニケーションが取れるように、幅広い人が訪れる飲食業のアルバイトがおすすめです。

 

家庭教師

受験を勝ち抜いてきた医学生には一番おすすめのバイトです。

短時間で高時給なので、忙しい医学生の生活にもマッチしています。

塾講師だと授業前の準備や、授業後の採点に時間がかかりますが、家庭教師ならそんなものはありません。

医学生からしたら予習しなくても余裕で答えられるような質問しかこないので大丈夫です。

注意点としては、長くても連続で2時間ほどしか働けないので思ったほど稼げないことですね。

さやか
さやか
人にものごとを教えるという経験は、医者になってから患者さんに病気についての説明をする能力にもつながります。

 

単発バイト

医学部の勉強は忙しく、なかなか毎週きまった曜日に仕事を入れることは大変です。

試験前2週間は全くバイトを入れたくない、ということもあるでしょう。

そういう自分のペースで働きたい人におすすめなのが単発バイトです。

 

私も単発バイトをいろいろやりました。

交通量の測定、クレープの販売、珍しいところだと「AIに学習させるための会話の録音」もやりましたね。

今だけスタディサプリ30%オフ!

カリスマ人気予備校講師の映像授業をたった月額2178円で見放題のスタディサプリですが、2023年3月1日11:00〜2023年4月28日16:59申し込み分限定6ヶ月間月額1490円で利用し放題のキャンペーンをしています。

もともと格安サービスのスタディサプリですが、今回はさらに通常の30%以上割引がされていてとてもお得です。

 

「まずはスタディサプリがどんなものか体験したい!」という人は、簡単な手順で今なら14日間無料で体験できます。

受験生の約2人に1人が利用しているスタサプ を体験してみませんか?

詳しく知りたい方は スタディサプリの無料会員とは?14日間無料体験する方法をどこよりも丁寧に紹介 をご覧ください。