浪人・予備校

予備校で浪人するメリット・デメリットを河合と駿台に両方通った医学生が徹底解説

こんにちは、医学生さやかです。

大学受験に失敗し浪人を決めた人のほとんどは予備校に通います。

私は河合塾と駿台の両方に通って予備校事情には詳しいので、その経験を生かして予備校に通うメリットとデメリットを解説していきます。

 

予備校で浪人するメリット

生活リズムの安定化

予備校に通うと、毎日決まった時間から授業が始まるので昼に目覚めて学習開始ということにはなりません。

1コマ50分、あるいは90分の授業があるため決まった時間机に座って勉強することが強制されます。

高校よりも束縛は少ないとはいえ、宅浪よりダレにくいです。

毎日の授業に出席して予習復習をメインにしていけば学力は上がっていくので、自分で学習計画をたてて何をやろうか考える必要は薄いです。

予習復習だけでもかなりの量があるので、平日は授業後それらだけで終了する可能性が高いです。

休日にやる問題集を吟味するぐらいです。

 

入試情報が手に入る

入試の難易度や定員といった情報はネットを検索しても出てくるのですが、合格者不合格者の自己採点の集計や細かな入試分析に関しては予備校以外ではなかなか手に入りません。

毎年難関大学に大勢の合格者を出している予備校は、持っている情報の量と質が他とは異なります。

 

同じ志の仲間が手に入る

予備校のクラスは基本的に志望校別で分けられるので同じ志を持つ仲間と切磋琢磨することができます。

大勢が東大を受験する開成高校のようなところを除いて、高校のクラスで一斉に同じ志望校を受験するといった一体感を味わったことのある人はなかなかいないでしょう。

同じところを受ける人たちは現在どのような学力で何を勉強しているかがリアルタイムでわかるので、これは予備校の大きなメリットです。

 

わかりやすい授業

長年の指導をしてきたノウハウを生かした授業は圧巻で、高校の授業とはわかりやすさが違いすぎて最初ビックリしました。

問題を解くことに特化した実践的なことを教えてくれる人が多いです。

頼めば添削もしてくれますので記述対策にもぬかりがありません。

 

自習室が使える

もちろん予備校に通わなくても図書館などで自習をすることはできます。

ただ、一般的な図書館よりも予備校の自習室は使える時間が長いです。

予備校の自習室は大体朝9時から夜9時まで空いています。

1日中利用できる自習室は予備校以外になかなか提供していないでしょう。

【高校生向け】おすすめの勉強場所6選【メリット&デメリット】こんにちは、医学生さやかです。 憧れの志望校に合格するためには、勉強時間を確保しなければなりません。 そこで重要になってくる...

 

予備校で浪人するデメリット

お金がかかる

予備校に通う最大のデメリットは季節講習も含めると100万円ほどになる授業料

国公立の年間授業料よりも高いです。

これ以降もいくつか予備校で浪人するデメリットを挙げていきますが、お金がかかることに比べたらどれも微々たるものです。

浪人を諦める大抵の理由はお金が余分にかかることです。

【浪人形式別】1年間浪人するのにかかるの費用は?【宅浪、仮面も】こんにちは、医学生さやかです。 浪人をしようか迷っている人は不安だらけだと思いますが、その中の大きな不安の1つが浪人費用です。 ...

 

演習量は多くはない

例えば河合塾の数学は1回90分の授業で4問、駿台なら50分で2問しか扱いません。

自分で問題集を解いて、解答解説を読んだ方がもっとたくさんの問題に触れられると思います。

もちろん、そのぶん予備校では応用の効く解法や問題の根本にあることから教えてくれるので、1問から得られるものは多いです。

ただ、授業だけだと演習量がどうしても不足してしまうので、予備校の授業だけではなく自分で問題演習を積む必要があります。

 

予備校周辺は誘惑が多い

予備校はアクセスのいい都市の駅周辺に建てられることが多いです。

そのため娯楽施設が大抵予備校にあり、意志の弱い人だと授業が終わったらそちらに向かってしまうかもしれません。

最悪の場合、予備校の授業を切ってパチンコ店やゲームセンターに向かう人もいます。

【不合格】予備校浪人して落ちる人の特徴5選こんにちは 医学生のさやかです。 現役で志望校に大学合格しなかった場合、浪人をすることになりますが、どんな人...

 

講習を大量に取らせようとしてくる

クラス担任やチューターは基本的に浪人生の味方で色々なアドバイスをしてくれるのですが、夏期講習と冬期・直前講習の時期には注意が必要です。

「合格者の平均講習数は10コマ!」「みんなもっと講習を取っているよ?」などと不安を煽り、必要以上に講習を取らせようとしてきます。

 

【夏期講習】チューターに大量の講座を取れと言われた時の対処法と講習の適切な講座数【河合塾】河合塾で浪人していると6月ごろに夏期講習のパンフレットが配られ、先行予約をするよう言われます。 「合格者は夏期講習は平均8コマ取ってい...

 

まとめ

デメリットもいくつかありますが、基本的には学習ペースを安定させてくれる予備校に通うメリットの方が大きいです。

 

金銭面で問題がある場合は、スタディサプリがおすすめです。

スタディサプリでは月額1980円でカリスマ講師の授業が受け放題です。

まずは14日間の無料体験をしてみませんか?

 

河合塾と駿台で迷っている方にはこちらの記事がおすすめです。

【両方通った経験あり】河合塾と駿台予備校を12ポイントで徹底比較【どっちがいい?】こんにちは医学生さやかです。 浪人することを決めた際、河合塾か駿台を選ぶ人が大半かと思いますがどちらにしようか迷っている人は多いの...

 

あなたの勉強計画、それで大丈夫ですか?

成績を上げるためには、各科目ごとの正しい順序に則り、自分のレベルにあった参考書に取り組むことが大切です。

でも、科目ごとの正しい勉強順序や、今自分がやるべき参考書なんてなかなかわからないですよね?

 

そこでおすすめなのが、難関大受験専門塾の「現論会」です。

「現論会」ではあなたの今の学力に応じて、1日ごとの勉強計画を作成してくれます。

今だけ無料で受験相談を受け付けているので、この機会に勉強計画の相談をしてみてはいかがでしょうか?